スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月4日の記録

今日は「事例から刑法を考える」の14問目を解答。勉強会のノルマから先にこなすという感じです。原因において自由な行為がメイン論点になっていて、正直よく分からない答案を書いてしまいました。この辺は勉強不足と難解さが相まって意味不明になってしまいます。そのほかの論点はまぁほどほどに。

知財法のまとめは著作権の内容についてまとめているところです。試験自体もそうですが、著作権法は論点云々というより条文の内容がそのまま出てくる感じなので、インプットに比して問題演習の重要性が大きそうです。

あとは例によって短答のインプットです。会社法の誤答見直しなどをしていますが、これもまた分かったような分からないような。また折を見て問題を解く作業もやらないとだめそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

眠れる豚

Author:眠れる豚
名前:眠れる豚
2009年度新司法試験で討ち死にしてしまったため、再チャレンジのために淡々と勉強してきた法務博士(無職)。2010年の試験では何とか合格することができました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。