スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月3日の記録

今日は「事例から刑法を考える」事例13を解答。不法領得の意思や因果関係論、予見不可能な対象に対する故意・過失の問題など、かなり手ごわかったという印象です。論点を複雑に絡ませられるとなかなかきついですね。この辺はしっかり復習しておかないとだめです。

知財法のまとめは、著作者についての規定をざっとまとめていました。今日はやや少なめだった気もしますが、じっくりやっていきたいところです。

あとは合間に短答の復習をいくらか、といったところです。

願書も今日送ってきたので、とりあえず試験に向けての手続は済みました。あとは実体上の合格要件を整えるだけということです。それが大変ではあるのですが、こればかりは日々積み重ねていくしかないですからね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

眠れる豚

Author:眠れる豚
名前:眠れる豚
2009年度新司法試験で討ち死にしてしまったため、再チャレンジのために淡々と勉強してきた法務博士(無職)。2010年の試験では何とか合格することができました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。