スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月13日の記録

今日は事例研究行政法の第1部10問目を解答。自然公園法の地域指定の処分性や出訴期間の起算点、損失補償に原告適格といった感じで復習的な感じです。まぁ訴訟法パートはそんなものです。
基礎編である第1部が終わったので、次からはより骨のある問題が待っているようです。年内に公法系はしっかり押さえて、不出来な他の科目に力を注いでいきたいです。

刑訴のまとめは違法収集証拠の部分を終え、残るは裁判の効力などの部分だけです。おそらく明日明後日には終わり、続いて憲法に入るので、今月中に選択科目のまとめに入れるのではないかと。年内中にまとめの読み込みには入れれば、来年からは演習中心にできるのでよいですね。

民法短答まとめは債権総則の3分の2くらいが終了。まとめる項目を選別して進めているので、今月中には全部終わりたいところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

眠れる豚

Author:眠れる豚
名前:眠れる豚
2009年度新司法試験で討ち死にしてしまったため、再チャレンジのために淡々と勉強してきた法務博士(無職)。2010年の試験では何とか合格することができました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。