スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月6日の記録

今日は「事例から刑法を考える」の第6問を解答。昨日書いたように勉強会のネタになるということもあり、若干気合を入れて書きました。しかし、さほど難しくないと思われる問題だったものの微妙な感じでした。暗証番号を聞き出そうとして1項強盗(未遂)、とか安易に書くもんじゃないってことですね。
あと、前回の勉強会での指摘を受け、論証を減らしてその分丁寧に大きく字を書こうと気をつけましたが、3枚目くらいからどうでもよくなってきたような。根性が足りねぇな…

それから刑訴法のまとめを進め、接見交通権と公訴提起に関する諸問題をやって、次回は訴因についてのまとめです。何となくそろそろ訴因に関する問題が出そうな気がしないでもないので、しっかり押さえておきたいところです。学部刑訴の試験で捜査と証拠やっとけばいいだろうと思っていたら通傍法の合憲性と訴因変更の要否が出て萎えたということもあったので(うろ覚えで書いたら何とかなったが…)、満遍なく対策しておかないといけません。

明日から1泊2日で旅行に行くことになっているので、今日は早めに寝る関係で短答まとめはスルーすることにします。その代わり若干教科書などを読んで寝ることにします。
というわけで明日は勉強はお休みです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

眠れる豚

Author:眠れる豚
名前:眠れる豚
2009年度新司法試験で討ち死にしてしまったため、再チャレンジのために淡々と勉強してきた法務博士(無職)。2010年の試験では何とか合格することができました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。