スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月1日の記録

もう11月になってしまいました。
今日も問題を解こうと思ったら、プリンタのインクが切れて答案用紙がかすれて出てくるようになったので、今日は事例研究行政法6問目の答案構成だけにしておきました。特に変わったところはない、処分性などの問題です。

今日からは刑訴のまとめということで、任意処分と強制処分の区別について(写真撮影含む)と、職務質問・所持品検査までをまとめました。若干少なめではあります。
刑訴は授業ノートが充実しており、まとめるべき点が多いです。なので半月くらいかかるかもしれないなぁというところです。

あと、短答についても、民法からまとめをはじめました。民法はどこから出るか分からないということもあり、短答まとめも兼ねて最低限の知識を総まとめできればと思い、短答プロパー以外の部分も適宜まとめることにしました。
しかし今日は制限行為能力者・失踪宣告・法人といった3つだけですが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

眠れる豚

Author:眠れる豚
名前:眠れる豚
2009年度新司法試験で討ち死にしてしまったため、再チャレンジのために淡々と勉強してきた法務博士(無職)。2010年の試験では何とか合格することができました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。