スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月25日の記録

昨日で民法のまとめも一段落したので、一度答案を書こうということで「事例研究民事法」の第1問を書いてみました。
未成年者のした売買契約絡みの、民法や消費者契約法の問題と、訴訟手続に関する民訴法の問題です。執行法の問題もあり、一応ローで履修した(試験はというと、かなり対策したのに寝坊して受けなかった…!)ので解けなくもないとは思うのですが、関係ないかと思いこれはパス。解説を読んだら、そんなことかという内容でしたが。

問題が別になっていないので書きにくかったり、分量的に何時間くらいを想定しているのか不明(解答例を見ると8頁では足りない長さなのですが4時間の問題にしては少ない)ということもありますが、まぁ勉強にはなるのかなぁと。内容としては普段勉強しなかったところを聞かれ、うろ覚えで条文を引きながらそれらしいことは書きましたが、未成年者の詐術の要件とか、訴訟無能力者に対する送達がどうとかいうのはちょっと微妙でしたね。後でまとめておきます。

それより気になるのは答案の作成で、やはり答案構成をきちんとしないクセがあるというか、きれいに答案を書けていない感じがします。字もついつい小さく読みにくくなってしまいますからね。スピードに関しても、ゆっくり書いたとはいえ今回の問題で2時間半に起案量8頁では遅いですね。久しぶりの答案作成とはいえ、これから苦難が多そうです。

そのほかの作業としては、刑法のまとめノートの続きを作成していました。総論を全部終えようと思いましたが、まだ共犯部分が残っています。もう少しやっておきますが、今日の総論制覇は難しそうです。無念…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

眠れる豚

Author:眠れる豚
名前:眠れる豚
2009年度新司法試験で討ち死にしてしまったため、再チャレンジのために淡々と勉強してきた法務博士(無職)。2010年の試験では何とか合格することができました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。