スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月23日の記録

この日は夕方から今年合格した友人と飲んでいたのでちょっと勉強は少なめです。

彼は勉強会でも一緒だったのですが、かなりの上位合格をしていました。話をしていて、失敗した部分をきちんと復習して試験に臨んでいたということを聞き、そこが僕と彼との差を作ったんだなぁと実感しました。あと、類型別くらい試験前に読んどけと怒られてしまいました(笑)。だから今読んでるんですよ。

そんな本日の勉強内容はというと、類型別を6章までまとめ終えたというところです。他のところで出てこなかった代理関係の攻撃防御方法を入れておきました。新兵器として昔購入していた要件事実マニュアルも使用してみたのですが、押さえるべき内容を把握するにはよいですね。マニュアル読んでるだけだと丸暗記野郎になってしまいそうですが、他の教材の補完として使うにはよい辞書的ツールだと思います。

翌日は類型別のまとめを終了し、刑法のまとめに入ろうかと思います。また、答案つくりの演習も少しずつやっていこうかというところです。書いてダメだったところをまとめるという作業も大事だと思いますので。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

今日、こちらのブログを初めて読ませて頂きました。
ニコニコといいます。よろしくお願いします。
先日の合格発表で2回目の不合格が確定し、来年のラストチャンスに向けて勉強しているところです。

ブログ主さんは、合格ラインすれすれの成績だったのですね。
優秀な方だと推測します。

ブログ主さんと比べると、私は、下から数える方が早いくらいの順位でした。
ですから、勉強の仕方、答案の書き方、問題の読み方等、根本からを見直しているところです。

ところで、ブログ主さんは、ハンドルネームはありましたか?
毎回ブログ主さんと書くのも変な気がしますし。

来年の試験に向けて、お互いにがんばっていきましょうね!

コメントありがとうございます

>ニコニコさま

コメントありがとうございます。
受験生活はいろいろと不毛な面もありますので、コメントいただいてうれしいです。

合格ラインすれすれとはいえ、落ちたことには変わりありませんので、まだまだだったということですね。科目ごとの点数からいっても、他の人がやるべきことをやっていなかったり、知識にムラがあったりしたので、答案の書き方も含めて、改善すべき点は多いと感じています。もちろん、せっかく再受験するからには上位合格も目指したいところですし…。
合格した友人などと話していて思ったのは、基礎的なことを理解した上で基礎からきちんと書くことと、答案構成など細かい部分に気を遣うことが大事なのかなぁというところです。そういう意味で、僕も根本からの見直しが必要だと痛感しています。

ニコニコさまも勉強など大変かと察しますが、お互い頑張りましょう。来年は一緒に合格しましょう!

P.S. ハンドルネームは考えてなかったので、とりあえず「眠れる豚」としておきました。ロースクール在学時代の教室での姿がまさにそんな感じだった(!)ので…。

No title

類型別、読んでましたが気付きませんでした。
上位合格者は、今回のような問題も楽に解けてしまうのかなあと、ため息の出る毎日です。

どうもはじめまして

>撤退組さま

コメントありがとうございます。

そうですね、僕もちょろっと読んだだけでは答案には反映させられなかったかもしれません。ただ、ローの授業とかで意識的にやった部分についてはそれなりに覚えているので、きちんと自分で理解しながら勉強していけば得るものは大きいかなぁとは思います。実体法との関係を意識しながら読むと、薄い類型別もなかなか深いものがあるような気がします。

僕は不合格者ですので偉そうなことは言えませんが、知り合いの上位合格者(合格率の高いローの卒業生なので、結構上位者がいます)の話を聞いたり答案を見る限りだと、凄いことをさらさらと書くというより、みんなが書きそうなこと(ただし、実際にはきちんと書く人は少ない)をきちんと書いているという印象を受けます。

そういう人も含めた合格者のみんなと試験後に集まったりもしたのですが、その中に「今年の問題は楽だった」なんて言う人は一人もいませんでした。問題が難しいことはみんな一緒で、あとはその中で自分の理解をどれだけ出せるかということなのだと思います。
これは僕に関してですが、落ちてしまった自分と合格者の致命的な違いは、理解の度合いが「分かったつもり」にとどまっていることと、理解した内容を丁寧に書こうという配慮のなさというところなのかという気がしています。それは持って生まれた才能とかそういうところではなく努力で何とかなる問題だと信じていますし、それは他の受験生の方にとっても同じことだと思います。
プロフィール

眠れる豚

Author:眠れる豚
名前:眠れる豚
2009年度新司法試験で討ち死にしてしまったため、再チャレンジのために淡々と勉強してきた法務博士(無職)。2010年の試験では何とか合格することができました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。