スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月1日の記録

今日は民事系の答練1回目でした。午前中に大問(商法)、午後に大大問(民法&民訴)と、疲れる一日でした。
出来はまぁ普通かなぁというところでした。大大問はちょっと本試験っぽくない感じでしたが、まぁこんなものなのでしょう。

3回目の公法の答案を貰ってきましたが、両方とも6割くらいという無難な出来でした。裁量点の関係なんかもあるので、それなりによくできたんじゃないかという感じです。早い段階で問題となる条文や行為を特定すべきというアドバイスもなるほどという感じです。つい適当に論じてしまうので。
実は公法は初回が一番順位が良くて、だんだん順位が下がっていたりするのですが、憲法で一回失敗したほかはほとんど6割以上の得点を取れているので、そういう無難な答案を安定して書けるようになった点ではよかったかという感じです。本番では(合格だけなら)上位10%に入る必要なんてないわけで、そういう結果は正直気にしていません。とりあえずは、そこそこの点数を安定して取れたということに若干安心している感じです。あくまで公法系だけですが。

終了後は「刑法事例演習教材」を調達してきました。安心の著者陣ということもありますし、ざっと見たところ内容もよさげで、折を見て取り入れていくことにします。答案構成だけになるとは思いますが、ノートまとめに反映させて3月には改訂した刑事系ノートを作りたいところです。

それから事例演習民事訴訟法の事例21を解答し、軽く会社法の短答問題集を復習といったところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

眠れる豚

Author:眠れる豚
名前:眠れる豚
2009年度新司法試験で討ち死にしてしまったため、再チャレンジのために淡々と勉強してきた法務博士(無職)。2010年の試験では何とか合格することができました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。