スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月8日の記録

今日は事例演習憲法の2部12問目と13問目を解答。これで事例演習憲法も終了です(解説のない第3部は除く)。12問目は立法過程で最高裁に合憲性を諮問できる制度の合憲性ということで、出題はなさそうな感じです。13問目は人権保護条例をめぐる問題で、表現の自由の制約や適正手続、条例の制定範囲など幅広い論点が含まれていてよい復習になりました。出題可能性も十分あると思います。
どうも10日からの答練では公法系からスタートのようなので、行政法も含めて軽く復習してから答案を書きにいければというところです。

あと、会社法事例演習教材のまとめとして、前半である第1部の内容をまとめノートに反映させていました。教材の設問も反映させれば、論文に必要な知識はほとんどカバーできそうな感じです。聞かれていること自体は基本的なことなので、あとは条文を引きながら知識を定着させていくことが大切なのだと思います。

とまぁ、今日は少なめですが、こんなところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

眠れる豚

Author:眠れる豚
名前:眠れる豚
2009年度新司法試験で討ち死にしてしまったため、再チャレンジのために淡々と勉強してきた法務博士(無職)。2010年の試験では何とか合格することができました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。