スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月13日の記録

今日はH19民事系大問(会社法)にチャレンジしていました。第三者割当の無効についての問題と、取締役の任務懈怠についての評価(いわゆる経営判断原則)についての問題で、基本的なことを聞かれている問題でした。難易度としては低い方だと思います。
というわけで最初から淡々と書いていきましたが、時間が足りず、損害賠償額の範囲について論じることを断念してしまいました。出題趣旨でも要求されていたので、せめて問題意識だけでも書いておけばよかったのですが…。ただ、その他の要求については概ね検討できていたし、当てはめも一応はそれなりのことを書けたとは思います。まぁみんな書ける問題だろうから当たり前といえば当たり前です。

それから民法肢別を600少々。2分冊なのでまだ結構余っていますが、一歩一歩ですね。相変わらず同じようなところで間違っているので、集中的につぶしていかないといけません。それでも、まとめをやっただけあって、前に分からなかったところが分かっていたり、肢を見て理由つきで答えがでたりしているのは成長かもしれません。去年の受験時くらいの力は戻っている…のかは分かりませんし、それでは足りないわけですが。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

眠れる豚

Author:眠れる豚
名前:眠れる豚
2009年度新司法試験で討ち死にしてしまったため、再チャレンジのために淡々と勉強してきた法務博士(無職)。2010年の試験では何とか合格することができました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。