スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月9~10日の記録

この2日間は民法の肢別本を全部解きなおしていました。若干間違った肢はありましたが、とりあえず民法でひどい点を取ることはないだろうと思います。それから条文の復習を若干。

明日は短答の総復習と、少しだけ民事系のノートなどを読み直して本試験に備えることにします。

不合格発表から今日まで、長いようであっという間に終わってしまいました。思えばこれまで試験に向けてこれだけ継続的に勉強してきたことはなかったように思います。そんな感じでぬるぬるやっていたから昨年失敗したわけですが、今回は万全とまでは行かないものの、それなりの準備はできているはずです。

次にここを更新するのは試験終了後になると思います。
本試験で完璧な出来というのはなかなか難しいものがあるでしょうが、昨年より積み重ねてきたものは決して少なくないと思うし、力を出し切れれば合格できると信じて頑張ります。とにかく落ち着いて、基本から積み上げていくような答案、昨年失敗した理由を繰り返さないような堅実な答案を、淡々と書きに行ってきます。

一緒に受験される皆さんも頑張りましょう。
スポンサーサイト

5月7~8日の記録

7日は知財法の復習とH18重版の読み直しに短答の復習といった感じでした。

8日は民法・民訴法のまとめノートと基本書で復習を行い、民法の条文を若干復習。新しいことをやらずに繰り返しという感じです。

9日・10日は短答の総仕上げということで、民法だけでも肢別を1周回しなおそうかと考えています。

5月6日の記録

今日は短答のまとめを1周やり、それからH19重判を読み直して適宜整理していました。

その他、商法のまとめノート読みと、民法の条文を若干確認しておしまいです。マイペース過ぎる気もしますがとりあえずこんなところ。

5月5日の記録

今日は公法系のまとめノートを復習した後、H20年度の重判を最高裁判例中心に読み直し、ノートで十分触れていないものについて整理しておきました。

それから短答まとめの復習を1周と、少しだけ民法の条文を確認したくらいです。

5月4日の記録

今日は昨年にまとめていた事例研究憲法・行政法と「事例から刑法を考える」のまとめをプリントアウトし、一通り読みました。発展的な内容も多く、本番で書くことはなさそうな気もしますが、何となく押さえているだけでも役立つかもしれないので、基本事項と関連させつつ読んでいました。

それから短答の復習を一回しと、刑訴のまとめノートを。何回目かになっているので時間もかからなくなっています。というわけで実は今日はそんなに勉強時間を取ってなかったりもするのですが…、マイペースでやっていければというところです。
プロフィール

眠れる豚

Author:眠れる豚
名前:眠れる豚
2009年度新司法試験で討ち死にしてしまったため、再チャレンジのために淡々と勉強してきた法務博士(無職)。2010年の試験では何とか合格することができました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。